ノベルティとは

ノベルティ・販促品の名入れ制作通販サイト「販促スタイル」
検索条件

詳しい条件から探す

価格帯

円 ~ 

商品カテゴリー

商品名・キーワード

在庫数

個以上

名入れ可否

詳しい条件から探す

価格帯

円 ~ 

商品カテゴリー

商品名・キーワード

在庫数

個以上

名入れ可否

詳しい条件から探す

価格帯

円 ~ 

商品カテゴリー

商品名・キーワード

在庫数

個以上

名入れ可否

ノベルティとは!?

ノベルティグッズとは、企業名や商品名/サービス名の認知拡大を目的として、企業が製作し無料で配布するものです。
また、商品購入やサービス利用が条件でもらえるグッズなど、消費者の購入を後押しするグッズについては「プレミアム」といいますが、昨今は景品やオマケなどを総じてノベルティグッズと呼ばれる事が多いようです。

企業は販売促進の一環としてノベルティグッズを製作し、企業アピールや商品の認知拡大を図り、消費者からより身近に感じてもらう事を目的としてノベルティグッズを製作します。
ノベルティの宣伝・販促効果は高く、各社がより良いノベルティを提供しようと様々なグッズが作られています。

時代とともに配られるノベルティグッズも変化し、安価な商品を大量に配る企業は減り、クオリティの高い商品を提供する企業が増えています。ノベルティ専門商社の企業努力により、商品自体の品質が上がっている事も要因の一つです。

企業は様々な工夫により、消費者により訴求力が高く付加価値のあるノベルティグッズを提供し、販促効果を高めています。

はじめてのノベルティ製作

ノベルティ製作30年の株式会社トランスが培ったノベルティ製作のノウハウについてポイントをお伝え致します。
初めてノベルティ製作の担当になった方は必見です。
また、ご経験のある方にも今後さらに販促効果を高めていただけるようなアドバイスになれば幸いです。

TRANS

株式会社トランス
(東証一部上場 株式会社トランザクション100%子会社)

豊富な実績に裏打ちされた幅広い商品知識とアイデアで、みなさまの
販促活動をサポートいたします。

目的・テーマを決めよう

今回のノベルティは何のために作るのか、何を達成したいのか、
目的やテーマを考えましょう。
企業名・ブランド名の認知度を上げたい、商品の売上を伸ばしたい、
お店の集客を上げたい、展示会で名刺の取得率を上げたい、
周年記念を盛り上げたい、会員の顧客満足度を上げたい、競合商品との差別化
を図りたい。ノベルティにはそれぞれ様々な目的があると思います。
まずは目的やテーマをしっかりと決めて、販促効果の高いノベルティを
選定していきましょう。

肝心の予算は? いつまでに何個必要?

目的が決まったら商品を選定していきましょう。
高い販促効果を得る為には高額で品質の良い商品を配りたい所ですが、中々そうはいきませんね。決められた予算総額と数量はどれくらい必要なのかを試算すれば、商品1つの単価予算が出てきます。
例えば総額30万の予算で1,000個のノベルティが必要であれば、単価300円以内のノベルティが条件になります。オリジナルの名入れ(印刷)をする場合はさらに印刷代や版代が発生しますので、その点も考慮する必要があります。
※ノベルティに関わる法律『景品表示法』についても注意が必要です。

景品表示法についてもっと詳しく見る

また、重要なポイントとしてノベルティには必ず納期があります。展示会やお店のオープン記念日などは、必ず使う日が決まっていますので納期厳守が必須ですね。商品によって印刷や内職の方法が変わる為、納期が異なる商品もありますので、納期に間に合う商品を選ぶことが重要です。

ではいつまでに納品すれば良いのでしょうか。ノベルティを使う当日納品はとても危険です。
悪天候の影響や宅配業者の混み具合等で遅れてしまう場合がありますので、可能な限り余裕をもった納期設定を行いましょう。納品場所が遠方の場合、発送から納品まで日数を要する事もあるので注意が必要です。

販促スタイルでは「クイックプリント」という注文後に2日で印刷して出荷するサービスがございます。超短納期にも対応できる人気サービスとなっておりますので是非ご活用ください。

ターゲットは誰?どこでどのように配る?

次にターゲットを絞り込みます。ターゲットを絞る事でより訴求力の高い
ノベルティを製作する事ができます。
今回のノベルティは誰に一番届けたいですか?アピールしたいブランドや
商品を購入する消費者の年齢層や性別を考慮してみてください。
30代の働く女性、ビジネスマン全般、家族の財布を握る主婦向けなど、
ターゲットを絞り、その層がもらって嬉しいノベルティを考えていきます。

また配布場所や配布方法にも気を配れると良いです。
購入者にお渡しするノベルティであれば、お店のレジ横やバックヤードのスペースに置けるサイズを考慮します。
コンパクトな商品であればお客様が持ち帰る際も便利です。
資料やカタログを沢山もらう展示会であれば、それらが入る大きなバッグが便利ですね。
ロゴ入りのバッグであれば皆がその場で持ち歩くので宣伝効果も高まります。

季節はいつ? 素材は何でも良い?

配布する季節に合った商品は重宝されます。特に暑い夏や寒い冬に配るノベルティは効果的です。暑い夏には、うちわや冷えたタオル、オリジナルラベルのミネラルウォーター、冬場であればカイロやブランケットなど直接身体に体感するノベルティは強い印象付けになり宣伝効果が高まります。

季節商品ノベルティをお探しの方はこちら

また、企業イメージと連動してエコ素材の商品にしたり、口にする食品は万一を考えて控えるなど企業イメージや商品の特性によって選定します。

名入れは必須!! 色展開は?

名入れとは企業名やロゴを商品に印刷(プリント)する事です。
ノベルティは名入れしてこそ、その価値を発揮出来ます。企業名やロゴがあればオリジナル性が一気に高まり消費者にアピールできる効果の高いノベルティとなります。
フルカラーで鮮やかに名入れしたり、1色でシンプルに名入れしたりと自由に選べます。しかし印刷代に影響があったり、商品によっては出来る色数に制限がある場合がある為、事前に確認が必要です。
商品によっては名入れ範囲が小さいモノ大きいモノがあるのでどんなロゴやデザインを入れたいのかを決めておくとノベルティの選定にも役立ちます。
印刷方法について、詳しくはこちら

同じ商品の色違いも用意できれば、見栄えがグッと良くなります。
例えば黒いバッグが一つよりも、赤・黒・青など色展開があると見栄えが良く、
消費者が自分の好みに合わせて選ぶことも可能となります。

まとめ

ノベルティグッズは企業アピールや認知訴求だけでなく、集客アップ、ブランドイメージアップ、顧客満足度アップなど多くのメリットがあります。
宣伝効果を高める為に下記のポイントを押さえておきましょう。

  • ●ノベルティを配布する目的を整理する
  • ●予算、数量、納期を設定/確認する。
  • ●ターゲットを選定し、その層にあった商品を選定する。
  • ●季節性の高い商品は販促効果も高い!?
  • ●名入れをしてオリジナル性を高める。

そして最後はやはり喜んでもらえるものを念頭に置きながら、御社ならではの
オリジナルノベルティを選定しましょう。
販促スタイルではスタッフが厳選した人気商品を多数掲載しています。
皆さまの販促活動がより高い効果を発揮できるよう、少しでもお手伝い出来れば幸いです。

販促スタイルが選ばれる理由
  • 最短2営業日で名入れして出荷いたします
  • 24時間いつでもその場で御見積りと納期確認が出来ます
  • 請求書にて銀行振り込みやコンビニ支払いが可能です
  • ノベルティを提案して32年
    東証一部上場企業のグループ会社、(株)トランスが運営しています

ノベルティを探す

商品カテゴリから探す

営業カレンダー

2018年11月の定休日
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2018年12月の定休日
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

TOPへ